松沢成文オフィシャルサイト

松沢成文オフィシャルサイト

文字サイズ

お問い合わせはこちら

5月18日次世代の党幹事長松沢成文定例記者会見

5月21日記者会見写真

平成27年5月18日に次世代の党幹事長松沢成文が定例記者会見を行いました。

要旨は以下のとおりです。

 ==================================

≪両院議員総会の報告≫

●地方選挙の公認・推薦候補者を決めるにあたっての
 ルールを決定致しました。

●次世代の党主催の政治塾を半年間、6回のペースで
 34名の塾生を迎えて行います。

≪幹事長からの報告≫

●本日17時45分より、先日のウズベキスタン視察にて
 受けた同国側からの要請を官邸に申し入れます。

●明日19日(火)には、法制局内に憲法専門の課を新設
 するための予算措置を講ずるよう、衆参両院の議長に
 申し入れを行います。10時45分より参議院議長、
 16時30分より衆議院議長に申し入れる予定です。

●先週15日(金)に松沢幹事長、中野国対委員長、
 和田政調会長の3名で 台北駐日経済文化代表処を
 訪問し、沈斯淳(しん・しじゅん)駐日代表に対して、
 台湾による日本食品の輸入規制強化に対する申し入れ
 と意見交換を行いました。

●他国が日本産の食品に対して規制緩和を進める中、
 台湾からは規制強化が進められています。
 沈代表からは、申し入れを本国へ伝える旨回答頂きました。

●17日(日)に投開票が行われた足立区議会選挙に
 おいては、残念ながら我が党の公認候補者は当選を果たす
 ことができませんでした。

≪大阪都構想の住民投票について≫

●17日(日)には大阪都構想の住民投票も行われました。
 橋下大阪市長がより良い統治機構を実現するため、
 議論を巻き起こしたことは大きな成果ですが、特別区へ
 移行しないとの大阪市民の意思を尊重します。
 大阪府・大阪市には、更なる発展のため住民サービス向上
 に努めて頂きたいと思います。橋下市長は結果に対し、
 政治家として潔い態度を取っており、好感を持っています。

≪記者からの質問≫

●大阪都構想に関して、本日の両院総会では特に意見交換を
 行っていません。

●江田代表の代表辞任については、維新の2人のリーダーが
 辞任されるということで、党運営が難しくなるのではない
 かと思います。
 政界再編の議論が出てくるかも知れませんが、自主憲法制定
 (憲法改正)の方針で志を共有できるなら、
 わが党も議論に加わることもあり得ます。

●第三極のあり方については、第一極である自民党・公明党、
 第二極である民主党が 指し示す以外の道を国民に提案
 できなければならないと思います。
 第三の道を提示できず、また結束できなかったことが
 国民の不信を買っています。
 次世代の党としては、憲法の問題が第一極とともに進めて
 いくことが最善と考えられるなら、それも選択肢であるし、
 第三極として進めることが最善ならば、第三極を充実させて
 いきます。

●野党再編について民主党が影響力を強めてしまうのでは
 という懸念がありますが、民主党、維新の党の中にも、
 憲法改正すべきという勢力はあるので、そういった方々とは
 連携していくこともあり得ます。

詳しくは動画をご覧ください。

カテゴリ
バックナンバー

MOVIE

松沢しげふみチャンネル

松沢しげふみチャンネル

プライバシーポリシー | サイトマップ

TOP

  • 松沢しげふみ 横浜事務所

    〒231-0048
    横浜市中区蓬莱町2-4-5
    関内DOMONビル6階
    TEL:045-594-6991
    FAX:045-594-6992
    Googleマップ

松沢成文