松沢成文オフィシャルサイト

松沢成文オフィシャルサイト

文字サイズ

お問い合わせはこちら

「香港情勢に関する決議(案)」を参議院事務総長に提出しました。

香港の自由・人権・民主主義を守り、「1国2制度」を堅持せよ!
本日、松沢の提案により、日本維新の会は、「香港情勢に関する決議(案)」を参議院事務総長に提出しました。(文案はPDFをご参照下さい)
自由と民主主義という、私たちと同じ価値観を守るために戦っている香港の同胞を支援する意思表示をすることは、極めて重要です。アメリカ連邦議会は、「香港人権・民主主義法」という制裁措置を含む法律を制定し、1国2制度の堅持を支持しています。
なぜ、日本の国会は動かないのだろうか?
中国の習近平総書記を国賓として迎える予定なので、それに慮って躊躇しているとしか思えません。
今国会では、自民党は予算委員会の開催を拒否する。立憲や共産党は憲法審査会の開催を拒否する。職場放棄ばかりで全く国会の責任を果たせずに終わらそうとしています。
審議促進を訴え続ける日本維新の会として、香港の1国2制度堅持支援の決議案を提出し、国会の意思を表明して国会審議の活性化につなげたい。こんな思いで決議案を提出しました。
他の政党は、審議・採決に応じるだろうか?
また逃げるに違いありません。
国民の皆さまには、その対応を見て頂きたい。
この低迷した日本の国会において、私たち日本維新の会は、絶対に審議拒否はせず、新しい議案を提出し、国民の期待に応えるというポリシーを貫いていきます!

20191204香港情勢に関する決議(案)

カテゴリ
バックナンバー

MOVIE

松沢しげふみチャンネル

松沢しげふみチャンネル

プライバシーポリシー | サイトマップ

TOP

  • 松沢しげふみ 横浜事務所

    〒231-0048
    横浜市中区蓬莱町2-4-5
    関内DOMONビル6階
    TEL:045-594-6991
    FAX:045-594-6992
    Googleマップ

松沢成文