• 松沢しげふみからのメッセージ
  • 松沢しげふみのプロフィール
  • 松沢しげふみの政策
  • 松沢しげふみの実績
  • 松沢しげふみの活動報告
  • 2020年東京オリンピックまでに受動喫煙防止法をつくろう!
  • 松沢しげふみの活動報告
  • 松沢しげふみ新著_絶賛販売中
松沢しげふみからのメッセージ
松沢しげふみからのメッセージ

新年明けましておめでとうございます。
皆さまにおかれましてはお健やかに新春をお迎えになられたことと存じます。

昨年は安全保障関連法案の成立、世界各地で勃発したテロリズムや紛争、中国の台頭により緊迫する南シナ海など、激動の一年となりましたが、本年も引き続き政治は大きく動きそうです。

7月には、いよいよ選挙権年齢が18歳に引き下げられて初めての選挙となる参議院選挙が行われます。

少子高齢化と若者の低投票率が原因で、今の政治は高齢者を優遇し次世代への痛みの先送りを続けています。しかし、本来、政治の責務は、私たちの子ども、そして孫たちのために、より良い日本を造り上げ、受け継がせることにこそあるはずです。

こうした状況を打破するには、若者が政治に関心を持ち、積極的にその意見を表明するしかありません。そうした思いから、私は、神奈川県知事時代に全国で初めて高校生の模擬投票を実現するなど、若者の政治参加教育に先駆的に取り組んでまいりました。

それだけに選挙権年齢の引き下げには大変感慨深いものがありますし、本年は、未来の世代へのコミットメントとして、改めて3つの大きな政策課題に取り組んでいきたいと誓いを新たにしています。

一つ目は日本国憲法の改正です。憲法は不磨の大典ではありません。時代の変化に合わせて柔軟に見直していく必要があります。参議院選挙の結果次第では、いよいよ憲法改正の機運が訪れる可能性もあります。なぜ憲法改正が必要なのか、どの条文を変えていくべきなのか、国民と丁寧に対話を進め、議論を盛り上げていきたいと思います。

二つ目は経済成長です。アベノミクスの大胆な金融緩和によって日本経済は上向いてはきましたが、株価はなかなか2万円を越えず、金融緩和の限界も見えてきました。やはり日本にはまだまだ成長戦略が足りません。日本が培ってきた最先端の科学技術-例えば電気自動車や燃料電池車など-をインフラとして輸出する、あるいは、江戸城天守閣をはじめとする全国各地の歴史的伝統建築の復元やIR(カジノを含む統合型リゾート)の実現で年間3000万人の海外観光客を見据えた観光振興を図るなど、経済成長のブレークスルーとなるような大胆な施策を提言していきます。

そして三つ目は持続可能な社会保障制度の確立です。厳しい財政事情と少子高齢化のなかで、持続可能な医療、年金、介護、子育て支援制度をどのように設計するのか。大変厳しい、痛みを伴う改革になりますが、そこから目を背けて逃げることは政治家としての責務の放棄です。国会で大いに議論をしていきたいと思います。

また、本年は、リオデジャネイロオリンピック・パラリンピック大会開催の年でもあります。そして、その4年後にはいよいよ東京オリンピック・パラリンピック大会が開催されます。大会に向けた準備も進んでいますが、しかし、これまでの間だけでも、既に新国立競技場の問題やエンブレム問題など様々なトラブルが続出しています。

私は、その原因は、やはり、一部東京オリパラ大会組織委員会役員の「老害」ともいえる振る舞いにもあると言わざるを得ないと思います。大会組織委員会は人心一新を図るべきです。新しいフレッシュな体制で、国民にオープンな議論によって東京オリパラ大会の準備を進めていけるよう訴えていきます。

そして、私が神奈川県知事時代から取り組んできたタバコ問題・受動喫煙対策も東京オリパラ大会を契機にしっかりと進めていきたいと思います。世界保健機関(WHO)も国際オリンピック委員会(IOC)も、オリンピックはスモークフリーでなければいけないと明言をしています。東京オリパラ大会のヘルスレガシーとなるように、受動喫煙防止対策をしっかりと法制化していきます。

私は、無所属の参議院議員として、政府与党の良い政策には賛成し協力を惜しまず、しかし一方で、おかしな政策・間違った政策は徹底してチェックを入れて阻止する「是々非々」路線を貫いてまいります。自民党でもない、民主党でもない「第三極」造りに、もう一度邁進していきます。皆さまにはご心配をおかけしておりますが、引き続きのご指導ご鞭撻のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

最後になりますが、本年が皆さまにとって幸多き年となりますよう心よりご祈念申し上げ、新年のご挨拶とさせて頂きます。寒い日が続きますがどうぞお体を大切にお過ごしください。

平成28年元旦
松沢 成文

松沢しげふみの新着情報
東京オリパラ大会の運営費はいくらになるんだ!?

2016/05/02

東京オリパラ大会の運営費はいくらになるんだ!?
  4月28日の文教科学委員会で前回に引き続き「独立行政法人日本スポーツ振興センター法改正法案」の審議があり、私も質問に立ちました。   皆さんは東京オリパラ大会の運営費がいくらだかご存知ですか?招致段階の立候補ファイルで招致委員会(組織委員会の前


松沢しげふみ『教養として知っておきたい二宮尊徳』出版記念講演会のお知らせ

2016/04/29

松沢しげふみ『教養として知っておきたい二宮尊徳』出版記念講演会のお知らせ
 春暖の候、皆様におかれましてはお元気でお過ごしのことと存じます。 私は無所属議員としてやせ我慢をしながらも、 元気に国会活動、 地域活動を展開しております。 さて、この度、私の新著『教養として知っておきたい二宮尊徳』がPHP新書より3月16日に


第50回首都圏政策研究会を開催しました

2016/04/29

第50回首都圏政策研究会を開催しました
4月27日に第50回首都圏政策研究会を開催し、川崎市の福田紀彦市長が、「川崎は最幸のまちになったか?」とのテーマで講演を行いました。


東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の人心一新を!

2016/04/28

東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の人心一新を!
4月26日の文教科学委員会で「独立行政法人日本スポーツ振興センター法改正法案」の審議があり、私も質問に立ちました。 東京五輪の大会エンブレムがすったもんだの挙句ようやく決まりました。市松模様には好みもいろいろありますが、一件落着で準備は一歩前進


2023年までに日本の大学が世界トップ100に10校入ることは可能か?

2016/04/20

2023年までに日本の大学が世界トップ100に10校入ることは可能か?
4月19日の文教科学委員会で「国立大学法人方改正法案」の審議があり、私も質問に立ちました。 政府は2013年に閣議決定した「日本再興戦略」で、「今後10年間で世界大学ランキングトップ100に我が国の大学10校以上に」という大きな目標をぶち上げてい


第16回全国禁煙推進研究会で講演します

2016/04/18

第16回全国禁煙推進研究会で講演します
世界禁煙デーを記念した「全国禁煙推進研究会」が今年は5月29日(日)に愛媛県の新居浜市市民文化センターにて開催されます。 テーマは「えひめ国体、東京五輪、日本のスモークフリーを実現しよう!」。 松沢成文も「受動喫煙防止法実現に向けて」とのテーマで基


東京オリパラ大会の開催準備は本当に大丈夫なのか!?

2016/04/15

東京オリパラ大会の開催準備は本当に大丈夫なのか!?
国立競技場建設問題、エンブレム問題、聖火台設置問題、総費用増大問題・・・。まさに問題だらけ、問題のオンパレード。それが今の東京オリパラ大会の開催準備状況ではないでしょうか。 なぜこのように迷走を続けるのか? その原因は、国、都、五輪組織委員会の責


国立大学の卒業式入学式で、国旗掲揚・国歌斉唱を行うべきだ!

2016/03/24

国立大学の卒業式入学式で、国旗掲揚・国歌斉唱を行うべきだ!
3月23日の参議院文教科学委員会で質問に立ち、国立大学の卒業式・入学式での国旗掲揚・国歌斉唱を取り上げました。 この問題、私が昨年の参議院予算委員会と文教科学委員会で、少なからぬ大学が国旗掲揚をせず、国歌斉唱に至ってはほとんどの大学が行っていない


友、遠方より来たる

2016/03/23

友、遠方より来たる
友、遠方より来たる。 3月22日にWHOの生活習慣予防局局長で世界のタバコ規制の第一人者であるダグラス・ベッチャー博士が私のオフィスを訪ねてきてくれました。 ベッチャー博士と初めてお会いしたのは私が神奈川県知事として全国初の受動喫煙防止条例を制定


第49回首都圏政策研究会を開催しました

2016/03/23

第49回首都圏政策研究会を開催しました
3月23日に第49回首都圏政策研究会を開催し、首都圏政策研究会代表理事・参議院議員松沢成文が、「教養として知っておきたい二宮尊徳」とのテーマで講演を行いました。


馳文部科学大臣は声が大きくて元気ですね~

2016/03/11

馳文部科学大臣は声が大きくて元気ですね~
1月4日に開会した第190回通常国会も早や中盤戦。参議院予算委員会で予算案の審議が始まったのに続き、3月10日には、いよいよ各常任委員会で今国会初めてとなる一般質疑が行われました。私も、所属する文教科学委員会で馳浩文部科学大臣に対して質問に立ちま


第48回首都圏政策研究会を開催しました

2016/02/26

第48回首都圏政策研究会を開催しました
2月24日に第48回首都圏政策研究会を開催し、財団法人宿泊施設活性化機構事務局長の伊藤泰斗氏に「観光経済におけるホテルと民泊」とのテーマでご講演を頂きました。


第47回首都圏政策研究会を開催しました

2016/01/29

第47回首都圏政策研究会を開催しました
1月27日に第47回首都圏政策研究会を開催し、ほうとくエネルギー株式会社代表取締役社長の蓑宮武夫(みのみや たけお)氏に「ほうとくエネルギーの挑戦」とのテーマでご講演を頂きました。


『ブラマヨ弾話室~ニッポン、どうかしてるぜ!』に出演します

2016/01/22

『ブラマヨ弾話室~ニッポン、どうかしてるぜ!』に出演します
松沢成文がBSフジ『ブラマヨ弾話室~ニッポン、どうかしてるぜ!』に出演します。放送日時は3/6(日)24:00~24:30(第49回、再放送4/24)と3/13(日)24:00~24:30(第50回、再放送5/1)です。皆様ぜひご覧ください!!


2月28日(日)に群馬県高崎市で講演を行います

2016/01/22

2月28日(日)に群馬県高崎市で講演を行います
2月28日(日)に開催される『禁煙支援県民公開講座inぐんま』で松沢成文が講演を行います。テーマは「受動喫煙防止法制定を目指して」。松沢の講演時間は午前11時00分から50分間です。会場はLABI1高崎4階イベントスペース(群馬県高崎市栄町1-1)


タバコ問題で財務省と厚労省に要請に行ってきました

2016/01/15

タバコ問題で財務省と厚労省に要請に行ってきました
1月15日に、財務省と厚労省へ、「受動喫煙のない日本をめざす委員会」下光輝一委員長らとタバコパッケージの健康警告表示についての要望をし、終了後は記者会見も行いました。 今回はタバコパッケージの問題だけでなく、私からはもう1つ、JT (日本たばこ)


フィリピンは熱かった!!

2015/12/18

フィリピンは熱かった!!
今年は、世界の安全保障が大きく揺れ動いた一年でした。ISの台頭と泥沼化するシリア情勢。ヨーロッパに押し寄せる難民。フランスやアメリカで起きたテロ。プーチン大統領の専制が目に余るロシア。   そして、アジアでも、中国が南沙諸島の岩礁を埋め立てて飛行場


12月14日発売の『週刊ポスト』に松沢成文のインタビュー記事が掲載されました

2015/12/17

12月14日発売の『週刊ポスト』に松沢成文のインタビュー記事が掲載されました
12月14日発売の『週刊ポスト』に松沢成文が受動喫煙防止法推進の立場から受けたインタビューの記事が掲載されました。 「『美しい分煙社会』の作り方」というコラムに掲載されておりますので、よろしければ、お買い求めのうえ、ご一読ください。


江戸城天守閣復元を馳大臣へ要望しました!!

2015/12/17

江戸城天守閣復元を馳大臣へ要望しました!!
12月14日、私も所属する認定NPO法人 江戸城天守を再建する会の皆さんと一緒に、馳浩文部科学大臣に江戸城天守閣復元に向けての協力を要請してきました。 皇居東御苑に残る天守台の上に、木造の完全復元の天守閣が再建されたら、どんなに素晴らしいことでし


第46回首都圏政策研究会を開催しました

2015/12/15

第46回首都圏政策研究会を開催しました
12月15日に第46回首都圏政策研究会を開催し、森ビル株式会社の取締役常務執行役員・河野雄一郎氏をお招きして、「国際都市間競争時代の都市づくり」とのテーマでご講演を頂きました。


著作一覧
  • 一覧
  • RSS
甦れ!江戸城天守閣

新着の情報

甦れ!江戸城天守閣

ヨシモトブックス 2014年 松沢成文 1,300円+税


JT、財務省、たばこ利権 ~日本最後の巨大利権の闇~

新着の情報

JT、財務省、たばこ利権 ~日本最後の巨大利権の闇~

ワニブックスPLUS新書 2013年 松沢成文 定価800円+消費税


二宮尊徳の遺訓~混迷のいまを生き抜く智勇

新着の情報

二宮尊徳の遺訓~混迷のいまを生き抜く智勇

ぎょうせい 2012年 松沢成文・鴻谷正博共著 1,429円+税



松沢しげふみ事務所
〒100-8962
東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館903号室
TEL:03-6550-0903 FAX:03-6551-0903

事務所へのアクセス