松沢成文オフィシャルサイト

松沢成文オフィシャルサイト

文字サイズ

お問い合わせはこちら
RESULT

主な実績

主な実績
主な実績

受動喫煙防止法の制定

厚生労働省が年間15,000人が受動喫煙により死亡していると発表したことから分かるとおり、人体への影響は計り知れません。
しかし、我が国の受動喫煙への対応は大きく遅くれていて、五輪開催地で、さらには先進国で唯一受動喫煙に対する罰則付きの法律がありません。原因は財務省が、JTに生産から販売までのすべてを管理下に置かせる、利権体質だからに他ありません。
この状況を改めるため、政府が筆頭株主であることを改め、その上で東京オリンピック・パラリンピックまでに受動喫煙防止法を制定する必要があります。

受動喫煙防止法の制定

神奈川県知事としてこう取り組んだ!

日本初の受動喫煙防止条例を制定しました。100m2以上ある全ての公共の施設を対象に、全国に先駆けて2010年制定。その後2012年兵庫県、2015年北海道美唄市でも同様の条例が制定されました。この条例より、条例制定前には神奈川県内の全ての外食チェーンで30.5%しか条例基準に適応していなかったが、2011年には90.6%が適応され、受動喫煙による被害は防止されつつあります。

参議院議員としてこう取り組んだ!

  • 超党派の議員連盟を設立し、国際基準の受動喫煙防止法となるよう総理官邸、厚生労働省へ申し入れしました。
  • 委員会でも何度も質問し、予算委員会で安倍総理大臣から2019年ラグビーW杯、2020年東京五輪までに法律を施行するという答弁を引き出しました。

高校日本史の必修化

現在、高校での日本史学習は選択科目となっており、自国の歴史をよく知らない高校生が増えています。特に近現代史は、我が国が幕末・明治維新以降、厳しい国際情勢の中で必死にもがき続けて近代国家をつくり上げてきた歴史を学ぶモノであり、日本史と世界史の動きが複雑に絡み合い、分けて考えることは困難です。しかし日本史Bの近代史分野は設定通過率が87.5%を下回る事からも分かるとおり、教え切れていないのが現状です。日本が近代に経験した困難を学び考えることは日本の未来を考えるすべとなります。なんとしても必修化を成し遂げなければ成りません!

高校日本史の必修化

神奈川県知事としてこう取り組んだ!

全国初の高校日本史の必修化を実現しました。副教材を使い近代史、通史だけでなく神奈川の郷土史、ペリー来航以降文明開化の中心と言うこともあり神奈川の近現代史もあわせて作りこの4つのうち1つは選択して、履修するよう方針を出しました。

参議院議員としてこう取り組んだ!

  • 文教科学委員会で何度も取り上げ大臣の賛同を取り付けました。そして、次期学習指導要領の改訂から、必修化が実現しました。
  • また、小中学校の次期学習指導要領改訂に際して、歴史教育に関し「聖徳太子」「鎖国」などの表現が変更される可能性があるとの方針について、文教科学委員会や予算委員会で質問し世論を喚起して、その結果、変更されないこととなりました。

江戸城天守閣の復元

東京の歴史文化、観光振興、伝統建築技術の継承のために江戸城天守閣の復元をします!
東京以外の世界五大都市にはロンドンならバッキンガム宮殿、パリならベルサイユ、ニューヨークなら自由の女神、北京なら紫禁城という世界が認める歴史的モニュメントがありますが、東京だけは火事、震災、戦争などで消失してしまったため残念ながら現存していません。
そこで江戸城天守閣復元。皇居の東御苑の北の端に台座、また正確な設計図写真が残っており、当然再建は可能ですし、世界的な日本文化ブームの中、多くの観光客が訪れることは間違いありません。しかも民間寄附によって作るため税金のムダは発生しません!日本人が自国の文化に興味を持つためにも絶対に必要です。

江戸城天守閣の復元

参議院議員としてこう取り組んだ!

  • 予算委員会で安倍総理にも質問!前向きな答弁と回答を得る
  • 名古屋市河村市長、静岡市田辺市長などと全国ネットワークを設立
  • NPO法人江戸城天守閣を再建する会と共に活動!新旧文部科学大臣のところに直接要請
  • 活動の効果で文化庁が復元的整理をスタート
  • 年間入場者数500万人、経済波及効果1043億円、雇用誘発効果8240人を見込む。また、江戸城天守閣、日本橋魚河岸、旧東京駅舎の復元で、東京中央部に歴史・文化ゾーンをつくり、また、お台場に誘致予定のIRや東京スカイツリー、ディズニーランドなどと合わせてエンターテイメント充実、これらの観光スポットを陸上交通だけでなく、河川、水路、運河を使って水上交通をネットワーク化、水陸両用バスを導入を目指すなどする、『東京丸ごとテーマパーク構想』を提唱。

オリンピック・パラリンピックの成功

参議院議員としてこう取り組んだ!

  • 2015年世間を騒がせた新国立競技場問題に対して、社会問題になる前から施設費の見積もりの甘さを指摘してきました。
  • また、ラグビーW杯までの完成は断念しラグビーW杯決勝戦は国立競技場の代わりに日産スタジアムで実施すべきと提案し、実現しました。
  • 一方、東京五輪のゴルフ競技場問題では、埼玉県川越市にある霞ヶ関カンツリークラブは連日35度という暑さでアスリートギャラリーファーストの理念に反しており、委員会で追求を続けています。
    また、霞ヶ関カンツリークラブでは女性が正会員になれないという女性差別問題も追求し、安倍総理大臣や丸川五輪担当大臣から「問題あり」との答弁を引き出し、結果として、霞ヶ関カンツリークラブでは規約を改正し、女性も正会員になれることに変更されました。
  • 東京五輪のゴルフ競技会場を東京都所有の若洲ゴルフリンクスとした場合の試算し、わずか20.6億円との試算結果を小池東京都知事へ提出しました。

エコカー電気自動車の推進

世界的ブームが予測される電気自動車(EV)と燃料電池自動車FCVを、自動車税・高速道路料金の減免などの優遇策で大量生産を計り、価格を落とすことで2020年代に日本の自動車総数の半数まで増やします。また、EV・FCVの普及をビジネスモデルとして輸出することにより成長戦略につなげます。

エコカー電気自動車の推進

神奈川県知事としてこう取り組んだ!

当時、全国最高の推進策を実施しました。低炭素化社会実現の切り札として、「電気自動車」普及に向けて補助金、減税、充電設備の整備、高速道路の通行料や駐車場料金の減免まで行いました。「電気バス」の開発や「電気タクシー・バイク」普及にも力を入れました。各地に充電器を整備(22年度末:累計79基→全国最高水準)、神奈川県内のEV車は全国最多となりました。

国立大学での国旗掲揚、国歌斉唱

参議院議員としてこう取り組んだ!

国立大学での入学式、卒業式などの式典の際の国旗掲揚、国歌斉唱問題について、文教科学委員会で文部科学大臣に、各大学へ実施の徹底を要請するよう質問してきました。その結果、15校がその要請後に新たに対応しました。

若者への主権者教育の拡充

2016年から公職選挙法の改正により18歳選挙権が実施されました。若者の投票率上昇のために、主権者教育の拡充に努めています。

神奈川県知事としてこう取り組んだ!

2010年度の参議院選挙から全県立高校で模擬投票を実施。

参議院議員としてこう取り組んだ!

  • 私が神奈川県で推進した、政治参加教育を国も推進する意向があるか委員会で質問し、下村文部科学大臣から前向きに検討するとの答弁を引き出しました。その結果、国の主権者教育のための教材に内容が反映されました。
  • 政治参加教育推進法を整備すべきと委員会で提案。

その他の政策

  • 既得権に切り込む規制緩和〜JT民営化にむけ日々活動〜
  • 時代に合わせた憲法改正〜憲法は不磨の大典ではない〜
  • 保育所の充実〜待機児童0へ〜
  • 原発使用割合を減らす!〜自然エネルギー利用の安定化効率化を〜
  • 地方分権型道州制・首相公選制・一院制の大改革を
  • 神奈川でも行った公務員改革を国政でも
  • スギ花粉の撲滅を〜伐採地は広葉樹をうえ自然植生回復を〜
  • ゴルフ場利用税の廃止〜スポーツ基本法に反する課税の廃止を〜
  • 民泊の推進〜多くの外国人の受け皿に〜

MOVIE

松沢しげふみチャンネル

松沢しげふみチャンネル

プライバシーポリシー | サイトマップ

TOP

  • 松沢しげふみ 国会事務所

    〒100-8962
    東京都千代田区永田町2-1-1
    参議院議員会館903号室
    TEL:03-6550-0903
    FAX:03-6551-0903
    Googleマップ

  • 松沢しげふみ 横浜事務所

    〒220-0042
    神奈川県横浜市西区戸部町6-209
    相模物産横浜ビル102
    TEL:045-594-6991
    FAX:045-594-6992
    Googleマップ

松沢成文